我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Load to Olympos

戦闘は非常に楽だ。
飛行隊が実に優秀であるからだ。
優秀なパイロット達のおかげで夜明けの船は魚雷も機雷も、ボムガードさえ放つことなく航行できる。
イイコもだいぶパイロットに慣れてきたようだ。



ユートピアに接近したところで光国星本国討伐艦隊と遭遇。
しかし、接近される前に魚雷機雷ボムガードを装填し、RBを発進させられたおかげであっという間にケリが付く。
なんとたわいの無い。
そのままユートピアに入港し、ポー教授を金星に送り込む。
しばらく前に作った極上☆ラザニアをマイケルに食べさせる。
おいしいと言ってくれたのが何より嬉しい。
調子に乗って宇宙ツチノコを頑張って生絞りしてみた。
極上☆中落ちポン酢あえの完成。
後で誰かに食べさせよう。

結構な数の乗組員がユートピアに上陸しているので希望の戦士も上陸。
一応、今ここは敵性都市船なんだけど……
スイトピーとちょっと語り合った。
特に何も無かったな。

ユートピアから出港したところで大量の敵艦と遭遇。
日本月降下艦隊だ。
こちらがRBを発進させ魚雷をいつでも撃てる状態にしたところで敵艦隊はRBを発進させた。
夜明けの船が発射した魚雷も含めて大量の魚雷と機雷が入り乱れる。
こちらの飛行隊が先に敵艦隊に襲い掛かった。
魚雷をばら撒きさらに突撃する。
これで敵のRBをしとめ、数隻を撃墜した。
一方の夜明けの船も敵艦隊に接近し魚雷を発射する。
これで敵艦隊は戦意を喪失し撤退にかかる。
が、そんなことを我らが飛行隊が許すはずも無く次から次へと拿捕する。
おかげで船がだいぶ色々潤いました。
ありがとう日本月降下艦隊。

そのすぐ後にまた戦闘。
今度は物流船団を狙ったところに敵艦隊が登場。
相当時間がかかったけれども撃滅完了。
これでルナ沖に向かえる。

ルナ沖に到着したが、戦闘が起こらない……
おそらく希望の戦士がこの夜明けの船に着てからこんなに長く海中で半舷休息が続いたのではないかと思うくらい平和だ。
さすがに色々耐えられなくなりノギ少将を艦長に復帰させ、自分もパイロットに復帰する。
イイコがこれで非戦闘員になる。
早く帰ってこないかな、マイト。
ではノギ少将、よろしく頼む。

久しぶりにハンガーデッキに行ったら、タキガワが立ちながら寝てるじゃないか。
「…俺ってカッコイー!」
寝言言ってないで起きなさい。
と、タキガワを起こしたところで第一種戦闘配置。
地球艦隊が相手だ。
が、すでに数機の敵RBが発進している。
まずい、まずいな。
比較的距離をとって魚雷で戦うようにしていたら機雷に衝突してしまった。
ダメージを受けるのは、本当に久しぶりだ。
修理が面倒くさいな。
接近してきたフレームに剣鈴を振るい撃破する。
急加速して次のフレームも剣鈴で破壊する。
残った敵艦を制圧して戦闘は終了したが、その間に魚雷に当たってしまった。
体力が半減。
整備が面倒くさいな……

何度も何度も整備を繰り返し、何度も何度もエレベーターホールのソファーに座ったり立ったりを繰り返す希望の戦士。
それでも敵はやってくる。
月の偵察艦隊が相手だ。
まだ万全とはいえない状態の希望号であるが、どうにかなるだろうと海中へ飛び出す。
生還を優先せよとの飛行長からの命令。
とりあえず接敵して魚雷を発射するが、味方が出撃してこない。
何故?

結局戦闘終了まで孤軍奮闘。
大したことの無い敵艦隊だったから良かったものの、敵艦隊を殲滅する前に夜明けの船が被弾した。
下士官相部屋214が燃焼中……
希望号の整備が必要なときに…最悪だ。
しかもここは敵艦隊が多数存在するオリンポスの沖合。
消火作業を完了し、希望号を万全な状態にするのが先か、敵艦隊が再び攻撃してくるのが先か。

オリンポスに向け移動中に、再び第一種戦闘配置が発令された。
まだ希望号の状態は万全ではない。
が、出撃しなければならないだろう。
実際出撃してみると、多数の魚雷と敵艦で画面は真っ赤である。
幸いにしてRBはいないようだったが、出撃するなり夜明けの船に大量に魚雷が襲い掛かる。
夜明けの船はこれをすべて回避し、我らの飛行隊も順次出撃し、攻撃を開始した。

さすがの夜明けの船もすべての攻撃は回避できず、1発被弾した。
とはいえ、他の十数発の魚雷、機雷はすべて回避した。
また希望号の整備そっちのけで消火しなければならないのか……
って、燃えているのは希望の戦士の部屋ではないか!
急げ!!
スポンサーサイト
  1. 2005/12/21(水) 05:58:27|
  2. 第6世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Despair at Olympos | ホーム | Kiss>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/86-69e61c3f

夢進


みやまん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。