我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Kiss

エリザベスの戦死を機に、希望の戦士は艦長になった。
前艦長のノギ少将には陸戦部隊を任せる。
希望号は、マイトには悪いが、イイコに任せた。
まずは敵艦隊の少ないところへ行って浮上しよう。




夜明けの船は火星の南極へ向かう。
ここは実に静かだ。
敵艦隊がいないのを確認し、浮上する。
たまたまエレベーターホールで会ったマイケルを海を見に誘った。
きれいな海だ。
おもむろにマイケルを海に叩き込んでみた。
ちょっと嫌われてしまった。
一度艦橋に戻り四半舷休息と水上警戒を発令する。
乗組員が大勢トップデッキに出て警戒をしている。
グランパまでもが飛び跳ねながら警戒をしていた。
ちょっといい風景かもしれない。
トップデッキで聞こえてくるのは波の音。
それと、歩く間もないぐらい絶え間なく来る水測部からの報告。
こんなに報告はいらない!
何も出来ないじゃないか!

さて、もういいだろうか。
敵艦隊が一つ接近してきているのを航海状況で確認。
潜行指示を出し、移動開始。
敵艦隊を迎え撃つ。
間もなく戦闘に入るであろう事を想定し第二種戦闘配置を発令。
各部署に現状の報告を通達し、報告を受ける。
敵艦隊と相当接近した。
第一種戦闘配置に切り替えボムガード、機雷、魚雷を装填させ、推力を上昇させる。
飛行長にRB出撃を指示し、敵艦隊と交戦開始。
こちらがRBを出撃させると、敵艦隊もRBを投入してきた。
敵艦隊から距離をとるために浮上する。
同時に飛行隊がそれぞれ敵に襲い掛かる。
あっという間に魚雷の一斉発射で敵RBと1隻を撃沈する。
残った2隻も、降伏した。

臨検を行い、物資を大量に入手する。
しかし、医薬品の補給は出来なかった。
医薬品がすぐになくなる。
これが頭の痛いところだ。
近くにあるエリダリアに入港しよう。

では、近くに敵艦隊も物流船団もいなくなったところでスイトピーにレインボーまりもと大人科BALLSを渡そう。
幸いにも食堂でスイトピーと接触できた。
まりもとBALLSを渡し、ちょっと移動して妙に人気のなくなった通路でスイトピーを見つめる希望の戦士。
その気になったスイトピーに促され、希望の戦士はスイトピーとキスをした。
希望の戦士、正真正銘のロリコン認定。

そこで丁度エリダリアがまもなくというアナウンスがあったので艦橋へと戻る。
艦長席につくなり水測部に報告をさせると、敵艦隊発見の報告が舞い込んだ。
マイケルが直前にハンガーデッキで倒れたために出撃できるRBは3機。
それでも、ちょっとした艦隊ならば全く問題はない。
あっさりとそれを撃破し、都市船へ入港した。
医薬品を中心として補給を受け、給料を支給した。

艦長室でマイト宛にどうでもいい手紙を書き、訓練をしていると何故か恵が入ってきた。
艦長室の水槽の前で「アイツは気にくわない」と独り言を言っている。
なぜわざわざここの水槽の前で言うのだろう……
話しかけようかと思ったらサウドの報告攻勢で邪魔された。
嫌がらせか?
入港している間はサウドを無職にすることを決定。
っていうかサウド休息中じゃん。
いろいろな意味で困ったクルーが多いなあ。
マイケルも希望の戦士が艦長になった途端にハンガーデッキで倒れだすし……
みんな、一生懸命なのはいいけど身体だけは大事にしてくれよ。

と思ったら機関室のボランティア中にトレーニングルームでアキ、ハンガーデッキでネリとドランジ、医務室で恵が倒れた。
か、身体だけは大事に……
希望の戦士が何か悪いことしたのかな…

黒衣の女性が再び現れた。
彼女の問いに、私の心にも雨が降るときがある、と答えた。
彼女は、OVERS・SYSTEMがあなたを選んだ理由が今ならわかる、と言い嬉しそうに、悲しそうに去っていった。

街の中を歩いているとハリーに会った。
この街について思ったことを述べると、彼は同意してくれた。
ちょっと足を伸ばさないか。
そう言われたので彼と大衆食堂へ行き、食事をした。
彼と別れた後、パブでポー教授にも会った。
パブでBALLSのショーを彼と楽しんだ。
なかなか楽しい上陸時間が過ごせた。

作戦会議でポー教授がヘラスでのTV局制圧作戦を提案した。
しかし、棄却する。
今回はどこかで政治家を下船させ、金星へと派遣することにしているのだ。
ポー教授には悪いが、ここは我慢してもらおう。
目的地をユートピアに設定。
それでは、再び航海を始めよう。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/21(水) 02:27:46|
  2. 第6世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Load to Olympos | ホーム | Three Ladies, arrived arrived and left>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/85-9cdfca07

夢進


みやまん

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。