我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Father&Daughter


艦橋でヤガミが倒れました。





先程の男…、クリサリスが少女を連れている。
少女は、目をまん丸に開いてこちらを見た。

クリサリス・ミルヒ
「恵…。」

東原恵
「はい、お父さん。」
「これからお世話になります、東原 恵です。よろしくお願いします。」

ホーレンは、頭をひねった。
この2人、とても親子とは思えないが…。

クリサリス・ミルヒ
「………。」
「俺は、艦の中を一通り見て回る。何かあったら話し掛けてくれ。」



久しぶりだな、友よ。
再びこの船でともに歩こう。



介入できない空白の時間は彼に希望号を任せよう。
彼ならきっとこの船を守ってくれる。

……てか、なんで娘とパパやねん。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/04(日) 14:42:43|
  2. 第6世界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Maito may be Might | ホーム | Michael>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/66-fca82ef5

夢進


みやまん

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。