我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10/22 全日本プロレス後楽園ホール大会

全日本プロレスのシャイニングシリーズ最終戦、10/22後楽園ホール大会の模様を簡単に紹介します。

見所は藤原喜明組長参戦、諏訪間幸平試練の七番勝負五戦目、世界ジュニアヘビー級選手権試合、武藤&曙タッグ、世界最強タッグ決定リーグ戦参加チーム発表といったところでしょうか。



後楽園ホールは2100人札止め超満員。
立ち見のお客さんも大勢いました。
試合開始前にチーム3Dのサイン会がありました。
それから、北側の客席に関取が4人いました。
名前まではわかりませんでしたが、一般人と比べるとやはり大きいなあと。

さて、恒例のRO&Dタイム(VMの乱入はなし)を経て第1試合へ。
第1試合
6人タッグマッチ30分1本勝負
藤原喜明、渕正信、土方隆司
VS
嵐、荒谷望誉、平井伸和
例によって荒谷選手の対角線攻撃は決まらず、グラウンドの多い展開。
途中藤原選手と渕選手のアキレス腱固めの競演もありましたが、途中からは藤原選手が捕まる展開に。
しかし、結局は藤原選手が荒谷選手をフジワラアームバーに捕らえてタップを奪いました。

第2試合
6人タッグマッチ30分1本勝負
AKIRA、石狩太一、雷陣明
VS
スペース・論・ウルフ、中嶋勝彦、菊タロー
AKIRA組は雷陣選手の曲で入場。
ライジンアキラ・ライジン・フォー!
先発は菊タロー選手と石狩選手。
力比べから菊タロー選手の「力が強いのはわかった。腕相撲で勝負じゃ」発言に石狩選手が誘われマットに寝転がるとすかさず菊タロー選手がストンピング。
そして石狩選手を丸め込むもカウント2。
村山大値レフェリーに「カウントが遅い」と菊タロー選手が抗議すると、石狩選手が菊タロー選手を丸め込んだときには高速カウントを入れられます。
交代したウルフ選手とAKIRA選手はリング上で素早い攻防。
そして中嶋選手と雷陣選手はエルボーの打ちあいに。
菊タロー選手が石狩選手、雷陣選手、AKIRA選手を投げると、さらに味方のウルフ選手、中嶋選手に加え村山レフェリーまで投げ欽ちゃんジャンプ…をフェイントすると中嶋選手だけが引っかかってしまい、怒った中嶋選手は引き上げようとしますが中嶋コールに応えリングに戻ります。
最後は菊タロー選手にAKIRA選手がムササビプレスを決めて3カウントを奪い、勝利しました。

第3試合
諏訪間幸平試練の七番勝負第五戦30分1本勝負
諏訪間幸平
VS
太陽ケア
ケア選手相手に諏訪間選手は序盤からスープレックス全開で攻め立てます。
3カウント直前まではケア選手を追い込むものの、3ケアキックから勢いを奪われ、攻撃を受けることが多くなります。
しかし、諏訪間選手も簡単に3カウントは奪わせません。
ハワイアンスマッシャーもクリアしました。
しかし、最後は後頭部からマットにたたきつけられる強烈な波乗りスープレックス2連発で負けてしまいました。
これで試練の七番勝負は五戦全敗。
のこり二試合となってしまいました。

ここで休憩時間となり、世界最強タッグ決定リーグ戦参加チームが発表されました。
2ブロック各5チームの全10チームが参加します。
Aブロック
武藤敬司&曙
TARU&ジャイアント・バーナード
嵐&AKIRA
本間朋晃&諏訪間幸平
太陽ケア&ジャマール
Bブロック
佐々木健介&中嶋勝彦
近藤修司&“brother”YASSHI
ディーロウ・ブラウン&ブキャナン
小島聡&カズ・ハヤシ
ババ・レイ&ディーボン

第4試合
タッグマッチ30分1本勝負
小島聡、カズ・ハヤシ
VS
ディーロウ・ブラウン、ブキャナン
最強タッグリーグの前哨戦となったこの試合、カズ選手が捕まってしまいます。
RODに攻め立てられるもなんとかこらえたカズ選手は小島選手にタッチ。
RODの勢いを止めることに成功します。
そして最後はラリアットで小島選手がディーロウ選手から勝利しました。

第5試合
タッグマッチ30分1本勝負
佐々木健介、本間朋晃
VS
ババ・レイ、ディーボン
チーム3Dは南側の客席入り口から登場。
大歓声に迎えられます。
一方の健介ファミリーは通常の花道から入場。
こちらも大声援で迎えられました。
チーム3Dはゴングを待たずに健介ファミリーに攻撃を開始し、そのまま客席に雪崩れ込みます。
リングに戻ると今度は健介選手が攻撃を開始します。
しかし、本間選手が捕らえられてしまい、健介ファミリーは苦戦します。
健介選手もダブルインパクトを受け、大きなダメージを負います。
そして本間選手に3Dを決めたチーム3Dが勝利しました。
試合終了後、チーム3Dは健介選手、なんとか立ち上がった本間選手と握手を交わします。
そして健介ファミリーが引き上げた後、菊タロー選手がメガネをつけたチーム3Dモードで登場、木原リングアナウンサーをテーブル葬しようとたくらみ、自分でテーブルを用意しますが、結局用意したテーブルに自分がテーブルボムでたたきつけられてしまいました。
チーム3Dは会場にいた女の子にテーブルの破片をサイン入りでプレゼント。
さらにトレードマークのメガネもプレゼントしました。
そして、「ドーモアリガトウ」と言い、リングを後にしました。

第6試合
世界ジュニアヘビー級選手権試合60分1本勝負
TAKAみちのく
VS
近藤修司
近藤選手のセコンドにはVMのTARU選手、YASSHI選手そして元悪冠一色の高木省吾選手がそれぞれ凶器を手にやってきました。
試合は予想通り近藤選手のセコンド陣が乱入を繰り返す展開に。
TAKA選手は大苦戦を強いられます。
しかし、途中でカズ選手、ウルフ選手、そして今日は試合のなかった石森太二選手が控え室からやってきてVMをリングサイドから排除します。
そこからはTAKA選手が勢いを取り戻し有利に試合を進めますが、近藤選手は力でそれを跳ね除けます。
スーパーK連発でTAKA選手が攻撃しますが、近藤選手は掟破りのみちのくドライバー2からキングコングラリアット連発でTAKA選手を破りました。
TAKA選手は渕選手の持つ世界ジュニアヘビー級最多防衛回数にあと二回及ばずして王座から陥落してしまいました。
近藤選手はこれで第23代世界ジュニアヘビー級王者となりました。
その相手に石森選手が名乗りを上げますが、「全日本でやる価値はない」と一蹴しました。

第7試合
タッグマッチ60分1本勝負
武藤敬司、曙
VS
TARU、ジャイアント・バーナード
TARU選手は過去にNOSAWA論外選手を大流血させた凶器を手に入場。
武藤選手と曙選手は大歓声で迎えられます。
先発は武藤選手とTARU選手でしたが、交代した曙選手とバーナード選手が迫力あるぶつかり合いを見せます。
ついにはあのバーナード選手が曙選手に恐れをなしてしまいました。
しかし、場外に落ちた曙選手に対しTARU選手が凶器で攻撃し大流血させます。
この流血で曙選手は大きなダメージを負い、武藤選手がローンバトルを強いられます。
曙選手もなんとか立ち直り、バーナード選手とTARU選手を吹き飛ばしますが、流れを変えるにはいたりませんでした。
レフェリーもVMの攻撃で失神し、武藤選手が起死回生のシャイニングウィザードをバーナード選手に叩き込むもカウントが入りません。
結局バーナード選手が武藤選手にボルドーボムを決め、TARU選手が失神しているレフェリーの手で三回マットを叩き、強引に試合を終了させました。
TARU選手が武藤選手に対し「グレートムタを呼んで来い」と挑発したところで小島選手と健介選手がリングに駆け込みVMを蹴散らしました。
そしてバーナード選手を場外に叩き落したところでお互い向き合うとラリアットを合い打ちします。
「三冠のベルトを俺の腰に巻く」と健介選手が宣言すると、小島選手も「14年分の借りを返す」と応じ、リングを後にしました。
一方の健介選手も「勝つぞー」と吼えるとリングを後にしました。

今回の大会は最強タッグへの前哨戦と、11月19日に代々木第2体育館で行われる「THE UNCHAINED WORLD」の三冠ヘビー級選手権試合への流れを作った大会でした。
全体的に大きく盛り上がった大会でした。
簡単ですが、今回はコレで終わりです。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/24(月) 03:21:16|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプNo.47 | ホーム | 祝!千葉ロッテマリーンズ優勝!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/42-d7243df7

夢進


みやまん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。