我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DEATHNOTE 取引

DEATHNOTEの第3話、「取引」です。
またまたいつもの如く実況の如く記事を書いてみようかと。

前回で一応山口勝平が登場したわけですが、そうかこういう声の引き出しもあったんだなぁ。
今回もたくさん喋ってくれると嬉しいんだけど。

さて、今回もまたダイジェストから。
このダイジェストの編成がすごくいいなぁ。
こういう演出は好き。

今回のフィルターのかかったLの声は前回よりは山口勝平の地声に近いか。
しかし、これは本当に工藤新一だなぁ。
山口勝平=探偵のイメージが定着したかな。

さて、序盤の名シーン、夜神局長の帰宅シーンだけど、意外と普通にさらっと流したなぁ。
あのシーンは絵でああやって書くからこそインパクトある場面になりうるのかな。
ただ、映像としてのインパクトを追求してほしかったかも。
視聴者の大半は知っているわけだけれども、そうではない人もいるだろうから、ちょっと驚けるようにしてほしかった気がする。
この家族団欒夕食シーンも月が家族にもこれっぽっちも本当の姿を見せようとしていない、リューク以外は完全に信用しているわけではないという象徴なのかな。

平和な学校生活と刑務所内での受刑者の死亡のシーンの対比がいいな。
こういう演出方法はすごく面白い。
私が思っていたほど月君は学校内で目立つ行動はしていないのかな?
吉良吉影の匂いが……
「キラ」同士で「殺人犯」同士だからなぁ。

まだまだ月君は余裕あるつもりだなぁ。
Lが接近してきたときの動揺を宮野さんがどう魅せてくれるか楽しみ。

「そして僕が、Lを消す…」

只今CM中。

CM明けからいきなり辞表のシーンか。
早速月君の予想通りに警察とLとの間にひびが…

リュークも予備校では結構暇してるんだなぁ。
シュールな光景だ……
ほう、こうやってリュークに尾行に気付いてもらったか。
ちょっとリュークの気付き方が安易な気がするけど、いいシーンの挿入だな。
結構効果的に新しいシーンを挿入している。
しかし、相変わらず小林清志さんの声は渋くて良いなぁ。

FBIの尾行者か。
しかし、月君がそこで立ち止まるのはちょっと妖しいだろ。
さて、ちょっと月君に焦りが出てきたかな。

そうか、死神には心臓がちゃんとあるのか…
で、「死神の目」の説明か。
地味にリュークも効果的に取引の説明してくるなぁ。
夜神月 93312639
これって結局……ネタバレだから伏せるけど。
おお、赤目リューク!

おや、取引の答えが出る前に今回は終了か。
で、最後にレイ・ペンバーが…

模木さんの声は中井和哉さん。
実力派を起用してまいりました。

次回は…
「恐田」「えるしっているか」
追跡





スポンサーサイト
  1. 2006/10/18(水) 01:25:30|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DEATHNOTE 追跡 | ホーム | DEATHNOTE 対決>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/168-ce24aa87

夢進


みやまん

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。