我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白の章 神話12

緑の章が昨日届いたのに、まだ手をつけられない。
だって、自力で青の魔王様出すつもりだから。
でも、本当に出るのか?

実はすでに2螺旋目も終わらせているのだけれども、せっかくこまめに記録をとっていたのだからと公開。
超H目標撃破作戦は面白かったなあ。

……いつになったら広島に行けるかな~





1月26日水曜日(雪)

火の国の宝剣と銀楯従事章のおかげでちょっと発言力が手に入ったので大陳情&大通販。
ウォードレス用強化パーツを大陳情し、ガンパレ攻略本が二日連続で届くように大通販。

なんか最近日替わりで誰かにストーキングされてるなあ。
谷口だったり竹内だったり上田だったり、咲良にも。
休み時間中ずっと付回すのは軽く迷惑。
一緒に訓練とか一緒に勉強とか一緒に技能訓練とか提案してくるぶんにはOKだけど。

さて、戦闘のない日は1日訓練訓練♪
一緒に~系の提案も大歓迎♪
明日になれば戦闘来るかな~


1月27日木曜日(雪)

朝っぱらから大量のガンパレ攻略本が自宅に。
アイテム欄が攻略本で埋まってる……

今日はおそらく戦闘があるんだよな…
ならばその前に烈火に強化パーツを取り付けておこう。
それから可能な限り訓練も。

うげ。
昼休みの廊下でまた嫉妬大爆発…
竹内、上田……

竹内「これは一体、どういう事?説明してもらいたいな。」
上田「ここは…、僕の場所だ。」

あ、発言力が減っちゃった……
それよりも授業に間に合うかな…

今回の嫉妬大爆発は痛い。
ダメージが大きい。
減った発言力が電子妖精一回で回復できないのが痛い。
自宅まで強制移動なのが痛い。
「あやまる」の消費発言力が大きいのが痛い。
まあ、「あやまる」に関しては向こうからあやまってくるのを待つという手があるが。
いや、どちらかというとそっちがメインか。
こっちからの提案は受け入れられるかどうかわからないからな。
相手からの提案ならこちらの意のままだし。

お、話術の訓練で+4が連続大成功。
尚也は話術も得意なのかな。
かと思ったけど、そういうわけではなさそうだな…
でも苦手でもなさそう。

ハードボイルド訓練も通常の訓練と平行して行なっていきたいと思っているのに、ハードボイルドペンギンが見つからない。
日付が変わるころに学校中を走り回ってペンギンを探すがちっとも遭遇しない。
テレパスを作ろうかなぁ…
でも尚也で簡単に作れるかなあ…


1月28日金曜日(曇り)

そろそろ一応ヘカトンケイル対策を練らなきゃなぁということに気づく。
参謀を上げて発言力の消費を少なくして陳情可能な物資の数を増やすか…
と今更考える。

朝一にイベント発生。
何だ!?

上田「…あなたが、裁きの鳥?」

でかいイベントが来たかと思ったら、なんだ上田か…

さて、まずヘカトン対策その1。
竹内と野口を砲撃兵に変更。
竹内には戯れにMLRSを与えてみる。
戦力値が驚異的に跳ね上がるな……
ヘカトンとやりあうときには54式機関砲を両肩に担いで95式対空2型を操縦する砲撃兵が三人になる予定。
あとは烈火が二体。
ついでに強化パーツを確保するためにも、ガンガン戦闘が発生して欲しいのだが。
今日はありそうな日だけどなぁ。
だいぶ時間が空いてる。
こうなるとプログラムの苦手な尚也は不利か?

しばらくは遊びをやめて訓練に没頭するか。
と決意した時に限って邪魔が。
いや、邪魔ではない。
咲良からのデートの誘い。
デートに誘われるのは、初めてかな?
断るのもあんまりと言えばあんまりなので、咲良の後ろから尚也めがけ歩いて来る上田を見ながらデートを承諾。
約束を取り付ける前に上田乱入。
あっはっはっは♪
予定通り。
予定通りだけど、おのれ~!

もう自分から発言力が必要になる提案は避けて人の提案の乗っていく流浪人生を送ろうと軽く決意。
と、いうわけで昼飯は横山と。
食べるのはいつもの特盛定食1800円…
今更だけど学食で1800円て凄い高いな!!

頑張ってはみたが、参謀…今日一日じゃ上げきれなかったか…


1月29日土曜日(雪)

今日は雪合戦!
なんだよなぁ……
部隊総出で雪合戦なんかしてる暇があったら訓練させろと。

谷口の「なぜですか!なぜ自分はこんなことをしなければならんのですか!」というセリフに物凄く共感。

……せっかくの雪合戦なんだから体力とか運動力とか上昇したらいいのに。
あとは全員の友情値とか。


1月30日日曜日(雪)

誰か(主に咲良)が遊びの誘いに来る前に家を脱出!
せっかくの日曜日なのだから、訓練するに限る♪
まずは参謀を上げて、統率を上げて、走りこもうとしたところで幻獣出現。
お、おのれ~!!

なんだ、補給線切断作戦か。
どうせなら浸透突破か目標撃破がよかったのに。

予算値:472/360

思いっきり予算値をオーバーしているのは主に竹内のMLRSのせい。
1人で137。
結構砲撃兵って使える武器が予算値を多く持ってるものに限られるからなぁ…
しかも3人もいるし。
さすがに塹壕ナイフと拳銃だけっていうのはちょっと不安だし。
……まあ、いいか。

なんだか最近妙に戦闘でダメージを受けることが多いような気がするな……
それでも33機撃破♪
予算値のオーバーが獲得発言力にだいぶ響いたな…
7000弱しかもらえなかった……
やっぱりMLRSの運用はちょっと考えものか?
しかも尚也の95式対空3型とアーリィ2型の両方が廃棄って……
車両はともかく、ウォードレスは納得いかないっ!!!


1月31日月曜日(雪)

ついに1月も最終日。
もっともっと訓練に勤しまないと。

昨日の戦闘で咲良が黄金剣翼突撃勲章を獲得。
実は前のらせんで撃墜数が400に及んでいなかったのですよ。
楽に撃墜数を稼げる95式対空に乗っていたにもかかわらず!
ま、そのうち勲章コンプリートのために咲良でもう一度やるわけですが。

廃棄になった装備を補充。
ついでに武器をちょこっと補充。

発言力がいい感じに大減少したところで、咲良と竹内で大爆発!!
あ、発言力が0に……

最近横山がよく一緒に訓練を提案してくるので、例によって訓練。
もっともっと誘って欲しい、特に今日は。
話術を訓練してから走りこみ。
明日、咲良や竹内と仲直りできるといいな…


2月1日火曜日(雪)

今日から2月!!
うみかぜゾンビの群れともおさらば!!
そしてベヒモスが……
ま、今日は戦闘ないと思うけど。

まずは竹内と仲直り。
発言力が440しかないので自分からではなく、竹内に話し掛けまくって謝罪を引き出す戦術がうまくいった。
続いて咲良とも成功。
あと解決していない大爆発関係の問題は、発言力か……

一日中訓練後ペンギン発見。
精霊手も覚えておきたいなあと話し掛ける。
レッツハードボイルド。
体育館で……
屋上でしたかったんだけどなぁ……


2月2日水曜日(雪)

うは、昼食の帰りに大爆発……
また咲良と…谷口か……
あ、発言力が0……
テレポートセル作らないとダメかな……

戦闘、起きないかな~
グレーターデーモンがわんさかでてくるような浸透突破作戦。

わ、大攻勢作戦だった。
でもダメだった……
ベヒモスばっかりで撃墜数がそんなに伸びなかった……


2月3日木曜日(雪)

最近よく弁当が腐るなあ…
さて、栄光号砲戦型を陳情するか。

なんだか今日はよく訓練に誘われる日だな。
いい調子で訓練が進む♪

同調終わらせて次は…情報でもやるか。
大爆発がうっとうしいからテレポートセルを作れるように。

適当にネットワークセルを作って、それからテレパスセルでも……
失敗か……
やっぱり尚也はプログラム苦手なのかな。

ん、そういえばまだ咲良や谷口と仲直りしていない。


2月4日金曜日(雪)

大量のコロンと栄光号砲戦仕様&大量の強化パーツが搬入される。
後でハンガーに行って改造しよう。

う~む、ネットワークセルを持ってると交換要求が多いなあ。
どうせ今はテレパスセルもないし、流通させちゃえ。
そのうち小隊内の人間関係が……そうとう良好になるかそうとう泥沼になるかだな……

いきなり昼食帰りの廊下で谷口に勝負を挑まれた…
勝てそうにないが、挑まれた以上引き下がるつもりはない。
勝負だ!

おお、勝った!
尚也のハイキックが効いたらしい。
これでくれた情報が「野口なら何か知っている」だけかよ!!
しかも体力が迷惑なくらい減少してるんですけど……
野口からもらった情報は「あと4回大勝すれば絢爛舞踏」か。
そうか、あと4回か。
ということは、多めに見積もって受賞まで2週間…
本当にギリギリだなぁ…

わぁ!
仲良くなりすぎたか!?
横山に好意を伝えられた。
とりあえず、好意を伝え返そう。
ついでに今度カラオケでも一緒に行こうかな。
告白されたら…どうしようかな……
咲良とは正式に付き合ってるわけではないんだよな……
せっかくだから横山をデートに誘ってみるか。
チケットを調達してこよう。

お、今度はテレパスセルの製作に成功した。
あとは、テレポートセルが作れるように頑張るだけだな。


2月5日土曜日(曇り)

探偵手帳が村田姐さんに流出しているのを確認。
手元のネットワークセルか特製弁当を使って奪取する計画をたてる。
けど、姐さんなかなか1人にならないな。
教室だと咲良や上田や竹内や横山がインターセプトしてくるし。

さて、姐さんにトライ。
ネットワークセルと交換→失敗
特製弁当と交換→失敗
むぅ……
その探偵手帳ちょうだい→成功
発言力がもったいなかったな…

さて、小隊内の人間関係をチェックチェック♪
おや?
咲良と谷口、お互いMAXに近い感情値なのに交際関係が解消されてる。
なんでだろう?
というか、どういうことで別れたんだ?
まさか、谷口が昼に挑んできた勝負のせいなのか?
しかし、今の小隊内にはちゃんとした交際関係にあるカップルはいないのか。
意外だな。

昼食をとったら、ハンガーで改造♪
今日あたり戦闘があるかな。
なんにせよ、早いうちに改造改造♪

さて情報技能がLv3になったのでテレポートセルが作れるぞ♪
早速作ってみよう。
……世界知識が「3」足りなかった。
じゃあ、変わりに自動情報収集セルを……うん、大成功♪
使ってみると……成功か。

なんだか悔しいので、一度自宅で勉強してからもう一度テレポートセル作成へ。
ぎゃあ、失敗した!
仕方ない、豪華な弁当を食べてもう一度。
ふぅ、今度は大成功。
これで嫉妬大爆発は事実上無力化できたかな。

さて、明日はきっと戦闘だ。
浸透突破作戦か目標撃破作戦だといいな~。


2月6日日曜日(雪)

早速テレポートでハンガーまで移動して改造改造♪
今日は横山と初デートだ♪

軽くサンドバックを叩いて白兵技能を訓練してから横山の居場所をチェック。
おお、もう市街地にいる!
こりゃいかん、早くテレポートしなければ。

横山「……もし、春まで生き残れたら……生き残れたら、その……。」
横山「しゅ、修行しましょう。一緒に。」
→いいよ
横山「……なんでこけるんですか。いや、あの、期待には添いますから。」

一枚絵を見てからのデート。
なかなかいい流れではないか。
そういえば、デートすること自体久しぶりだな。
水族館チケットの準備よし!
楽しいといいな。

横山「ども、おはよう。」
尚也「どうも、おはよう。」

尚也「それじゃ、水族館にいこう。」

尚也「熱帯の魚はキレイだな…。一日眺めていられる。」
横山「あっ、この魚は知ってます。マンボウですよね。」

水族館を観てまわった…。魚達がすごくキレイだった。

尚也「こういうのも、たまにはいいもんだな。そろそろ、帰ろうか。」
横山「おかげさまで、今日はすごく楽しかったです。また、お願いします。」

おお!
かなりの高評価だった。
行って良かったなぁ。
そして、戦闘。
うわぁ、目標撃破作戦だ!
むぅ…予算値のことを考えて、MLRSを95式対空3型に変更しよう。

敵は全滅させた。
が、ちょっとダメージを受けたな。
撃墜数32はちょっとこの作戦では物足りないか。
40ぐらいは撃墜したかったな。
でも、このペースで撃墜していれば絢爛舞踏章を得る頃には黄金剣翼も受賞できそうだな。


2月7日月曜日(雪)

丁度一週間後はバレンタインか。
忘れないようにチョコを仕入れて作っておかないとな。

横山と着々と仲良くなっていく。
「近づいてみる」こともできるようになったので、やってみる尚也。

尚也「そ、そばに寄ってもいいだろ?」
横山「…。」
横山亜美は、下を向くと顔を真っ赤にしながらうなずいた。

まずは抱きしめるぐらいにしておくか♪
ぎゅ~っと。
もうちょっと尚也側の感情値上げたら付き合えるかな~。

廊下にテレポートしたらいきなり谷口が勝負を挑んできた…
またこのイベントか……
負ける気はないので勝負を受ける。
……
ホラ、勝った。

さてと、横山と一緒に訓練して、近づいちゃえ。
お、キスも無事にできた。
うまく告白してくるように仕向けてみようかな。

では、流通用のネットワークセルを作って寝るとしますか。


2月8日火曜日(曇り)

テレポートセルのおかげで休み時間でも改造しに行けるようになった♪
やっぱりテレポートセルは重要だ。

横山といちゃついてもなかなか告白モードになってくれない……
ムラムラする系のアイテムでも渡しておこうかなぁ。
さて、訓練もあと少し。
改造は……まだまだだなぁ。
栄光号と中のFOXキッドも一応強化しようかどうしようか。
あるいは思い切って95式対空3型で出撃するか。
ちょっと改造は間に合わないかもしれないな…


2月9日水曜日(曇り)

未だにいつも咲良がきちんと迎えに来ているのである。
今までは一緒に学校に行っていたが、これからはちょっと控えるか。
弁当くれないしな。

あと医療技能が「1」でマスターというところで、戦闘か…
大攻勢…もっと稼げる作戦が良かったのに……
ちゃちゃっと終わらせて、できれば30は撃墜したいな。

あ、もう終わっちゃった。
なんか補給車の動きが本当に鈍いなぁ。
命令出してもちっともついてこないし…
これじゃあ困るぞ、本当に。
そろってぶっ壊れた咲良と谷口の99式支援火砲もだけど。


2月10日木曜日(曇り)

今日はありったけの弾薬を陳情しよう。
そう決めた。
いざというときにグレネードが足りなくなったりしては非常に困る。

廃棄になった95式対空3型の補充と、同じく予備機の陳情。
それからミサイルとグレネードを。
忘れずに99式支援火砲の補充も。
ま、こんなところか。

そして、一緒に食事から横山をテイクアウト。
横山、初持ち帰りに成功しました。
どんなお弁当作ってくれるのかな♪


2月11日金曜日(雪)

横山が作ってくれた弁当は…普通のお弁当。
さすがに家事技能Lv1じゃこんなものか。

お、休み時間に屋上まで連行された。

横山「私は決めました。佐藤君の側にいます。」
横山「お付き合いしてください。いえ、お付き合いしてもらいますから!」
→承諾して付き合う
尚也「だったら、俺の隣を歩くとき、恥ずかしそうな顔をするな。」
尚也「人目を気にするな。絶対にだ。」
尚也「身長が伸びるように努力はする。」
尚也「お前のために努力するのを、絶対に…笑ったりするな。」

やっぱりお持ち帰りしたのが効いたのかな。
何はともあれ、これでOK!
咲良から乗り換え完了。

訓練を頑張って、チョコを準備しておこうかな。
湯煎ブロックチョコを注文。
特性のチョコにして、バレンタインに横山にあげよう♪


2月12日土曜日(雪)

横山が朝迎えに来てくれなかった……

わぁ!
谷口にまで好意を伝えられた!
とりあえず好意を伝え返したが、谷口……

なんだか横山は咲良ほどかまってはくれないなあ。
一緒に技能訓練で体育館に連れ込んでも訓練が終わるとどこかに行っちゃうし。
ちょっと寂しい…

で、ついに最後に残っていた軍楽技能もLv3に。
さて、やることがなくなったぞ。
こうなったら明日からは「一緒に~」提案で小隊員のパラメータ&技能上げにでも勤しむかなあ。
あるいはネットワークセルの大量流通か。
あるいはハードボイルドダンディペンギンと訓練か。

とりあえず、湯煎ブロックチョコからチョコを製作。
あら、いきなり大成功した。
ならばこれをバレンタインに横山にあげよう。
義理チョコ分も用意しておこうかな?

そして、屋上で訓練してくれないペンギン。


2月13日日曜日(雪)

今日は横山とデート♪
でも、昨日戦闘がなかったということは今日戦闘がある可能性が大ということだな。
では、市街地で横山を待ちうけて一緒に歩こうで拘束しておくか。

おや、上田まで誰かと待ち合わせしてる。
あ、デート前に横山に花束あげるの忘れてた。
アイテム欄がいっぱい……
まあいいや。
横山が映画チケット持ってるから映画館に行こう。

尚也「それじゃ、映画館にいこう。」

尚也「この監督の作品、好きなんだ。」
横山「あっ!この俳優さん、好きなんです。年をとっても素敵ですよね。」
映画を観た…。ハッピーエンドの余韻で、いいムードになった。

尚也「お前と一緒に過ごせて、楽しかった。また行こう、今日はありがとうな。」
横山「おかげさまで、今日はすごく楽しかったです。また、お願いします。」

で、出撃出撃♪
あ~、花束が……
って、また大攻勢か。
浸透突破がいいなぁ…

ベヒモスとヴィーヴルばっかり……
でかくて固くて戦力値大きいのばっかりで数が稼げなかった……


2月14日月曜日(晴れ)

横山にチョコをあげよう。

道を歩いていると、偶然にも横山亜美を発見した。
→走って追いかける

尚也「今、暇だったら付き合って欲しい。」
横山「…?」
腕を引っ張り、校舎裏へ連れて行きました。

→「特製チョコ」
尚也「プレゼントだ。お前にだけだぞ、こんなの渡すの。」
横山「ありがとうございます。大事にいただきます。」
尚也「喜んでもらえて、嬉しいよ。」
横山亜美は、チョコをもらうと笑顔で立ち去っていった。

石田咲良が近づいてきた。
咲良「暇…?暇でしょ!!ちょっと付き合いなさい。」
尚也「…?」
腕を引っ張られ、会議室へ連れて行かれました。

咲良「う、受け取りなさい!命令よ!!」
→普通に受け取る
尚也「じゃあ、取っとくよ。」
咲良「もっと嬉しそうにしたら!」
石田咲良は、納得いかない表情をしながら立ち去っていった。

こうして、一日が終了しました。


なんか納得いかないんですけどー!!


2月15日火曜日(曇り)

ピンポーン♪
横山亜美が訪ねてきた。

横山「一緒に…、教室へ行きませんか?」
佐藤尚也は、承諾した。
横山「あっ!その前に…あの……その…えっと……」
横山「コレ!受け取って!」

「お弁当」をもらいました。
ちなみに、咲良のくれたチョコは「リトルチョコ」でした。
これを喜んで受け取れと……

めでたく栄光号砲戦仕様がフルチューン完了。
あとは、ちょこちょこっと烈火をいじるか。

それから、竹内と谷口のイベントも進行させないと。
なぜかここ数週間ちっともイベントが進行していないからなあ。
カラオケ&ボーリング&一緒に技能訓練コンボで…よし、竹内は一枚絵まで到達した♪
あとは…谷口か……
カラオケから一緒に食事……
ダメか…
仕方がない、レストランに行こうか……
フランス料理なぞ食いやがって。
でも一枚絵は見れたから、まあ良しとしてやろう。

そして、念願の屋上ハードボイルド訓練♪


2月16日水曜日(雪)

今日からは適当にダラダラと過ごそうかな。
きっと、今日は戦闘がある。

と思ってたら本当に戦闘が来た。
敵からの奇襲作戦……
MAPによるとたまに本当に包囲されてることがあるからなあ……
今回はそうでもなさそうだけど。
でも、グレーターデーモンの集団がうっとうしいか。

結構ダメージを受けたが、そこそこ撃墜はできた。
しかし、このうみかぜゾンビの群れはまるで1月の真最中だな……

げ、烈火が二台とも廃棄…
高いんだよな…烈火は…


2月17日木曜日(曇り)

横山のくれる弁当が特製弁当にグレードアップ♪

ついに、ついに絢爛舞踏賞受賞!
いや~大変だった。
間に合ってよかった。
もう終了まで2週間ないし。

でも、今度はまた別の新しい問題が。
あと5機撃墜で黄金剣翼受賞。
でもヘカトンが来る可能性が……
ヘカトン戦での撃墜数も加算されるのかなぁ…?

谷口が放課後「みんなでカラオケ」提案をしてきたので乗ってみる。
王様ゲームになれるかなぁ?

面子は尚也、咲良、谷口、上田、岩崎、横山。
今日も閉店まで王様ゲームかな~。

第1R
女王様:横山

横山「5番が3番に…」
横山「靴下の匂いを嗅がせる…というのはいかがでしょうか?」

咲良と上田…
上田が可哀想…

咲良「ち、ちゃんと消臭スプレーしてるんだからね。」

第2R
王様:尚也

尚也「5番が3番の…」
尚也「おでこにキスをする。楽しませてもらうよ。俺が王様なんだからな。」

わ、横山と岩崎か!

横山「…その、待ってください。心の準備が…。あの、あの、…行きますよ!」

第3R
女王様:咲良

咲良「5番が3番の…」
咲良「おでこにキスするの!いい?おでこにキスよ、おでこにキス!」

咲良も同じのやりたかったのか…
って、谷口に尚也がされるんですけどー!
王様ゲームのキス関係には縁がある二人だなぁ…

谷口「まあ、それくらいなら…。」

第4R
女王様:横山

横山「1番が3番に…」
横山「靴下の匂いを嗅がせる…というのはいかがでしょうか?」

横山…靴下好き?
うは、岩崎と谷口。

岩崎「僕は清潔にしてるから、大丈夫だよ。」

第5R
女王様:咲良

咲良「1番が3番の…」
咲良「鼻毛を抜くの!いい?鼻毛を抜くのよ、鼻毛!」

鼻毛連呼するなよ…
あはは、岩崎と谷口か。

岩崎「たかだか一本毛を抜くだけだよ。そんなに恐がらないで、力を抜いてよ。」

第6R
王様:上田

上田「5番が2番に…」
上田「靴下の匂いを嗅がせる。も、文句は無しだよ。ルールなんだからっ!」

横山と岩崎……
なんか、靴下ブームが到来してる?

横山「あなたに同情します。」

第7R
王様:岩崎

岩崎「2番が1番の…」
岩崎「うんうん、ここはやはり鼻毛を抜くってのがいいかな?」

マニアックな…
流石はマニアック岩崎の名をほしいままにする男か。
って、横山と谷口じゃないか。

横山「まあ、手入れと思って…。」

第8R
王様:上田

上田「4番が1番の…」
上田「耳に息を吹きかける。も、文句は無しだよ。ルールなんだからっ!」

谷口と横山か…
お、おのれ~

谷口「ふんっ!!」

勢い強いな、おい。

第9R
王様:岩崎

岩崎「2番が3番に…」
岩崎「うんうん、ここはやはりマッサージをするってのがいいかな?」

咲良と谷口か。
まあ、いい組み合わせかな。
ここのところ尚也は出番がない…

咲良「じゃあー、足の裏を踏むってどぉ?」

さりげなくこの2人もお互いの感情値がほぼMAXなんだよな。
でも別れた、と。

第10R
女王様:咲良

咲良「4番が2番に…」
咲良「キスするの!いい?キスよ、キス!」

嫌な予感が…
…岩崎と谷口か。
ある意味嫌な予感的中。
これなんてBLゲー?

岩崎「ハハハ、まいったね…。」

第11R
王様:岩崎

岩崎「1番が3番の…」
岩崎「うんうん、ここはやはり手を握るってのがいいかな?」

ほとんど尚也は出番がなかった……
谷口と咲良…って…
これを機にこの2人またくっつかないかな。

谷口「これで、いいのか?」

閉店時間…と。

上田「またみんなで一緒に遊ぼうね。すごく、楽しかった。」
上田「こんな楽しいのって、本当に久しぶりだった。」
咲良「王様ゲーム楽しかった。また…行ってもいいかな。」
横山「おかげさまで、すごく楽しかったです。また、お願いします。」
岩崎「王様ゲーム楽しかったよ。本当に楽しかった。それじゃ、また。」
谷口「王様ゲーム、楽しかったな。また、行こう。」

さて、ペンギンは…校舎玄関にいるから捕捉してハードボイルド訓練に持ち込もう。
って、またシミュレーションルームか…
こりゃ、この螺旋内で精霊手は無理かな?


2月18日金曜日(雪)

昼休み、と同時にサイレンが…
ああ、せっかくのお昼……
でも、これで400機撃墜は確実になるかな。
って、浸透突破作戦……
今来ても遅い……
しかも戦力消耗するじゃないか…

実際えらく消耗した…95式対空3型が1両破壊、アーリィ2型が1台廃棄…
発言力が15000は嬉しいけれども、消耗しすぎ…
整備班、がんばれ。
全力で修復に取り組んでくれ。


2月19日土曜日(雪)

念願の黄金剣翼を受賞♪
いや~、随分ここまで来るのに時間がかかった。
大変だった。
一度長期入院したのが大きいかな。
これで、後はヘカトンケイルの登場を待つばかり。
精霊手は…この際後回しでいいや。

って、また戦闘?
え~……まだ完全に整備されてないのに……
後退防御作戦…
しょうがない、どうにか機体をやりくりして出撃しよう。

あ~…またダメージが蓄積した……
早くヘカトンやってこい!


2月20日日曜日(雪)

今日は横山とデート♪
…まさか今日も戦闘が起こったりはしないだろうな。
強化パーツを陳情してから戯れにネットワークセルを1個作る。
うん、大成功。
後で流通させよう。

おや、横山が植物園チケットを持ってる。
じゃあ…

尚也「それじゃ、植物園にいこう。」

尚也「あれ、観葉植物だろ?あんな高さまで伸びるんだな。」
横山「大きなヤシの木だ。揺らすとヤシの実が、ほんとに振ってきそう。ふふふっ。」(注※原文のまま)
植物園を観てまわった…。雰囲気のいい並木道を腕を組んで歩いた。

例によって、お互い高評価♪
じゃあ、せっかくだから一緒に食事をしてから一緒に帰ろう。


2月21日月曜日(雪)

さて、あと終了まで約1週間となってしまいました。
いや、スキー大会を入れると本当に丁度1週間。
この間にヘカトンを出さないと…


視界を埋め尽くすほどの巨大な影がある。

やっときたよと、つぶやいてみる。

あれが自分の倒すべき、そして救い出す超巨大幻獣だ。


上官「今回の作戦は、全長50kmにも及ぶ、超巨大幻獣・ヘカトンケイルを撃破する作戦だ。」
上官「我が軍の残存戦力を全て投じてヤツを叩く。最終決戦だ。」
上官「ヤツを撃破するには、その表皮に点在する弱点を全て叩き潰すこと。」
上官「各小隊は、自分の担当箇所に存在する弱点を全て破壊することが目標となる。」
上官「ただし、弱点は強力な攻撃能力も秘めており、敵の防衛部隊も配置されているとのことだ。」
上官「以上、持ち場の弱点を全て破壊せよ!健闘を祈る。」


やっと来たか。
強化パーツが微妙に無駄になっちゃったぞ。
まあ、良い。
さて、どうしてくれようか…
やはりせっかく用意したフルチューン栄光号砲戦仕様に搭乗してみるか。
両手には零式減口砲。
万が一撃破されると非常に危険だが、なんとかやるしかないだろう。
咲良と谷口はチューンした烈火で。
99式支援火砲と手榴弾ホルダーを持って行け。
野口にはチューンした95式対空3型を任せる。
竹内にはMLRSに搭乗してもらおう。
後方から敵を攻撃してくれ。
2人ともアーリィ2型を着込んで54式機関砲を担いでいけ。
万全を期すために友軍を配置。

超H目標撃破作戦、開始。

尚也「お前が倒すべき相手、真の敵。お前に会わなければ、生きる意味もなかった。そして、会ったからにはお前を倒す!」



尚也「終わった…、俺は勝ったんだ…。きっと、世界は変わる。真央が望んだように。」

撃破数52。
獲得発言力13008。
まあ、こんなものか。


2月22日火曜日(曇り)

超大型幻獣打倒のため、戦い続けた佐藤尚也はいずこかへと姿を消した。
人は、佐藤尚也が更なる強敵を求め旅立ったのだと噂した。

そして、月日は流れ…。

尚也「また、忙しくなりそうだな。」


……春が来たら、陸の孤島はなくなって、味方が、物資が流れ込んでくるようになりました。
嬉しかったですよ。
今の、なんでもある時代の人にはわからないでしょうけどね。
(108警護師団に配属されていた学生兵の手記より)

……春風に目を覚ますと目の前には微笑んでいる横山亜美がいます。
窓を、開けて春風を入れているようでした。
横山「春が、来ましたよ。」
横山「……………。」
横山「……分かってます。ちょっと私には、似合ってませんでした。」
横山「さあ、着替えて、今日から修行ですよ。」
横山「いや、だからそこでなんで着替えるんですか!……もうっ。」
横山(私、こんなのでうまくこの人とやっていけるのかしら)
→うまくいくよ
横山「……え。」
あなたは、頬を赤らめた後、着替え終えて部屋を出ました。


重大な知らせが佐藤尚也に届いたようだ。
上官「佐藤尚也。本日付けで転属を言い渡す。」
上官「新しい戦地での貴官の活躍を期待する。」





超H目標撃破作戦に関して。
地形の起伏が非常に激しい戦場なので車両だと視界が厳しいかも。
それから大量にグレーターデーモンが沸いて出たりするので比較的頑丈な装備を持ってくるほうが良いかと。
ヘカトンケイル自体は結構あっさり破壊できます。
それから、MLRSのミサイルが広範囲の敵にダメージを与えることができるのであるとちょっとは役に立つかと。
結構、面倒くさいというか、敵の数が半端ないので大変。
あと、弾薬の消費量も結構半端ないので大量に用意しておいたほうが吉。



スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 19:01:38|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忙しかった忙しかった | ホーム | アメリカ…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/144-09402449

夢進


みやまん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。