我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うさぎ島 3 うさぎ祭

え~、うさぎ島こと大久野島編なのですが、うさぎ祭です。
うさぎのこと以外書くつもりはありませんので。


たくさんのウサギが島にはいるわけです。
ざっと50匹はいたでしょうか。
2~3匹の少数グループから20匹を越える大所帯まで、いっぱいグループがあります。
中には1匹だけ山の中のサイクリングコースにいたり。

休暇村のカウンターで1袋100円でウサギのえさ(固形飼料)を売っています。
それでもいいのですが、ここはやはり買って持って行ったほうがいいでしょう。
たくさんあげられるし、足りなくなったらカウンターで買えばいいので。
ちなみにカウンターで売っている固形飼料は小さい棒状のものです。
球状の固形飼料もありますが、ウサギが一口で食べられるサイズではないのでやめたほうが良いかと。
ちなみに、カウンターでは軍手も貸してくれます。
なぜ軍手が必要か。
ウサギたちは結構飢えているので(特に冬は)間違えて指に噛み付いてきたりします。
結構な力で噛み付くので、出血は覚悟したほうがいいでしょう。

ウサギたちは人を見るなり近寄ってきます。
しゃがんで手を差し出すとエサがあるものと思って近寄ってきます。
そこにエサを見つけると、瞬時に手の周りにウサギ団子が出来上がります。
すごい勢いで突進してきます。

さて、ウサギのグループですが最大のものは宿舎の玄関前。
次が船着場。
他に10羽弱ぐらいのグループがレストハウスのそばに。
あとは数羽のグループが宿舎から船着場までの道沿いに点々といました。
あとは、宿舎の裏手に2匹と山の中のサイクリングロードの途中にはぐれうさぎが1匹。
グループ内にはウサギ同士の順位があります。
強いウサギが弱いウサギを駆逐しながらエサを食べに来るので、駆逐されているウサギを見たらちょっとやさしくしてあげましょう。

当然と言えば当然ですが、島のウサギがいるところ(道路ではないところ)はウサギの糞がたくさんありますが、ウサギの糞は固いので踏んでもぜんぜん平気です。
気にせずに踏み込みましょう。
おしっこひっかけられることもないので、安心して近寄れます。

エサを食べているウサギのアゴや胸には触り放題触れます。
しかし、上から手を出して撫でたり触ったりしようとするとウサギは逃げてしまいます。
一応、(半分は)野生なので捕まえることもできません、一部を除いて。
私は2匹捕まえることができました。
あまりストレスをかけるのもアレなのですぐに逃がしましたが。
どのウサギとは言いませんが。
捕まえるコツは、やはりまず退路を塞ぐことでしょうか。
捕まえられたとしても、耳を持つのは論外です。
人間だって耳をつままれれば痛いように、ウサギも(人間以上に)痛いのです。
片手でウサギの腰を持ち上げ、もう片手を胸の辺りに添えるのが正しいウサギの持ち方。
両手で胴体を持って持ち上げると腰の重さで体をおかしくしてしまうことがあります。

では、説明はこの辺で終わりにしてウサギ天国をご覧いただきましょう。




06-02-08_10-12.jpg06-02-08_10-13.jpg06-02-08_10-14.jpg06-02-08_10-14~00.jpg06-02-08_10-14~01.jpg
この辺は全部宿舎玄関前のウサギたち。
1枚目の黒いのはよく玄関の自動ドアの前にいます。
こうやって寒さをしのいでいる様子。
4枚目はエサを食べているウサギ。
うつっている手は私の手です。
5枚目の写真のはちびっちゃい子供のウサギ♪

06-02-08_10-15.jpg06-02-08_10-15~00.jpg06-02-08_10-22.jpg06-02-08_10-22~00.jpg06-02-08_10-32.jpg

この辺も宿舎玄関前。
1枚目のはエサをくれる手を捜しているところ。
2枚目のウサギは上の1枚目のウサギと同じです。
3枚目は立ち上がってあたりの様子を探っているところ。
3枚目のからは宿舎の玄関からちょっと離れたグループのウサギです。

06-02-08_10-32~00.jpg06-02-08_10-40.jpg06-02-08_11-09.jpg06-02-08_11-09~00.jpg06-02-08_11-37.jpg
この辺は宿舎から離れていっています。
ピーターラビット似のウサギが何匹か写っていますが、全部違うウサギのはず。

06-02-08_11-41.jpg06-02-08_11-42.jpg06-02-08_11-49.jpg06-02-08_11-51.jpg06-02-08_11-56.jpg

3枚目のウサギはキャンプ場の側にいたウサギ。
近くで工事をやっている関係で領土が狭くなっちゃった(と思われる)グループのちっちゃいウサギです。
キャベツをあげているところですね。
手前の缶はあまりに寒いので買ったあったかいお茶。
4枚目のは休暇村の人が置いたと思われる「うさぎの水」桶。
だいたい1グループに1個水のみがありました。
5枚目は船着場のウサギたち。
この写真の左手でエサをあげている人がいます。

06-02-08_12-04.jpg06-02-08_12-04~00.jpg06-02-08_13-28.jpg06-02-08_13-28~00.jpg06-02-08_13-32.jpg

この辺も全部船着場のウサギ。
5枚目のはしゃがんで手を出したら寄ってきたウサギ。
この後「なんだ、何もくれないのか」とどこかに行っちゃいました。

06-02-08_13-50~00.jpg06-02-08_13-50~01.jpg06-02-08_14-03.jpg06-02-08_14-14.jpg06-02-08_14-46.jpg

1枚目はお腹いっぱいでリラックスしているウサギ。
警戒心が薄いです。
3枚目と4枚目が山の上のはぐれウサギ。
結構エサに困っている感じだったのでたくさんあげておきました。
歩いていたら道の先からずっとこっちを見ていた子です。
この子は警戒心バリバリで、こっちがちょっと動くと警戒態勢に入ります。
この子にエサをあげるためにもう一度行きたい……
5枚目は再び宿舎付近のウサギ。

06-02-08_14-53.jpg06-02-08_15-02.jpg06-02-08_15-05.jpg

1枚目が噂のウサギ団子。
大集団がやってきたのでひよって地面にエサを撒いた結果。
これだけのウサギが向かってくる光景と言ったら……
2枚目ではバスの周りで平然としていますが、バスが動き出すとちゃんと離れていきます。
3枚目は例によって自動ドアの前で座っているウサギたち。
ドアが開いていても中に入ろうとは思わないようです。

ふぅ…携帯なので画像が荒いですが、ウサギ天国を終わります。
いやはや、ここは私のようなウサギ好きには天国でした♪
ウサギ万歳!!
ウサギ好きな人は是非一度行ってみてください。
そしてエサをあげてきてください。
特に冬。
見渡す限り食べられそうなものがなくて不憫なので。
私にとってまた行きたいところNO.1です。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 02:08:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<白の章 神話 9 | ホーム | うさぎ島 2 呉&江田島編>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theplough.blog15.fc2.com/tb.php/138-57b2c348

くずになる部分が少なく、柔らかいものと硬いもののバランスがいいです。ウチのモルモットは大好きな野菜を貰う時のように、喜んで食べていますよ♪どんどん消費するものなのでお値段も嬉しい価格です!!楽天の評価が高かったことから購入させていただいたのですが、非常に
  1. 2007/07/24(火) 05:00:34 |
  2. うさぎの極意

安心牧草【オーガニック(有機栽培)・農薬

1kg×3袋有機栽培で繊維も多くお勧めの牧草です。シングルプレスですが食べやすくうさぎちゃんの主食にどうぞ…・お盆でも・うさぎさん・柔らかいうさぎちゃんペレットも以外とイケルものですニャ~。・とんぼ帰り・第213回お尻あそび【その3】セックス・ポッカポカ!・
  1. 2007/08/15(水) 13:40:20 |
  2. うさぎを...

安心牧草【オーガニック(有機栽培)・農薬

何よりも良く食べてくれる牧草です。良質な牧草で感謝いたします。あまり食べてくれないのですこしずつ買ってみる事にしました。この牧草で食欲旺盛うさぎになってます。牧草でこんなにも食欲が変わるのは嬉しい悲鳴です。食欲不振になってお友達に紹介してもらいました。牧
  1. 2007/09/10(月) 14:17:40 |
  2. うさぎを...

夢進


みやまん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。