我的北斗七星

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

余裕

最近、少し「余裕」について考えてみた。
「余裕」と言ってもいろいろな「余裕」がある。
ざっとあげてみても時間の余裕、心の余裕、金銭的余裕などが思いつく。
この様々な「余裕」の中で私は上記の「時間の余裕」と「心の余裕」を重要視している。
まず「時間の余裕」についてだが、私がこれを重要視する理由として、「時間の余裕」がないときに人は「心の余裕」を失うと考えているからである。
つまり、「心の余裕」を生むための一番大きな要素が「時間の余裕」ではないかと考えている。
私の考えとしては、「時間に余裕」がないと頭の中が「急がなくては」という考えのみに支配されたり、無心になって機械的に足を早く動かすだけになってしまい、例えば道端の樹木が花をつけたとか、猫が塀の上で幸せそうに寝ていたといった類のちょっとしたことに気付けるほど頭が回らないだろうということである。
なぜ私がちょっとしたことを気にするかというと、そのちょっとしたことがささやかでささいなものではあるが、一種の満足感や幸福感につながるからである。
私の一番好きな花は桜である。ある春の日、朝起きて学校に行くために道を歩いていた。そのときは少しだけではあるが時間の余裕があり、ちょっとだけゆっくりと道を歩いていた。すると、あるところで数本桜の木が並んでいることを発見した。しかもうち一本は満開と言ってもいいほど花がひらいており、逆にそのうちの一本はまだ半分くらい、あるいはすでに散ってしまっているのかもしれないが、しか咲いていなかった。
それを発見してから、その桜の木をちょっと眺めることが通学中の私のささやかな楽しみになった。今の時期にはもう桜の花は当然咲いてなどいないが、その場所を通るたびにその桜がいっぱいに咲いていた風景を思い出し、ちょっといい気分になれるのである。
さて、今度は「心の余裕」についてであるが、「心の余裕」とはちょっとした発見を楽しむ、例えば上記の桜が咲いていることを、または猫が幸せそうに寝ている状況を楽しむために必要な「心の空間」のようなものだと言えるのではないだろうか。
「心の余裕」のない人間の近くにいると、どうも不愉快な気持ちになることが多い気がする。心に余裕がないと、人は不機嫌になってしまい、その気がなくても周囲の人間に不愉快さを感じさせてしまうのではないだろうか。
ちょっとイライラしているときの何気ないつもりの溜め息。人を不愉快にさせるには十分であろう。
そこに、ちょっと「心の余裕」があればそのイライラを軽く、または無くしてしまうことが出来るのではないだろうか。
辛い作業をしながらでも頭の中で楽しいことを考えていれば自分が不機嫌になることもないだろう。もっとも、それで仕事の進み方が遅くなってしまうかもしれないが。
せわしなく細かく行動するのをやめて、体を大きく動かして行動するだけでもなんとなく心に余裕が生まれてくるのではないだろうか。
私は朝起きて時間がないときでも家の中を急ぎ足で歩き回ったり、早足で学校へ向かったりすることはしないようにしている。もちろんゆっくり歩いて遅刻するのも嫌なので歩幅をちょっと大きくとって歩いている。
こうやって大きく大きく行動するだけでも心が落ち着いてきて冷静な自分を取り戻すことが出来ると私は考えている。
そうして冷静になれば、些細なことでイライラすることもなくなるであろう。
常に心に余裕を。そのためにちょっとだけでも時間に余裕を。
私はこう考えて日頃行動するようにしている。

長々と読みにくい文章を書いてしまったが、この文章を読んだ方に私の言いたいことがちょっとでも伝わったであろうか。
私の言いたいことがちょっとでも伝わったならば幸いである。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/21(木) 10:27:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

夢進


みやまん

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

セガストア
iconicon
iconicon
iconicon
セガ公式サイト

価格.com ブロードバンド
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。